森に散骨する自然葬「散骨山」    
 

 
トップ 散骨プラン 散骨場所 よくある質問 散骨トピックス 会社概要
TOP PLAN SPACE QUESTIONS TOPICS COMPANY
 

 
トップページ>散骨のお申し込み>海洋散骨代行プラン
 
 
森に散骨する自然葬【散骨山】
海洋散骨代行プラン
 
【海洋散骨代行プラン】
 
 
 

海洋散骨代行プランの内容
 

【海洋散骨代行プラン】では、粉骨から海洋散骨までを弊社ですべて代行させていただきます。まず宅急便によるご遺骨の郵送から始まります。お申し込みをいただきましたら、郵便局から「遺骨」と記載して元払いでお送りください。崩れないように梱包さえすれば、ご遺骨は普通にゆうパックで送れます。ご遺骨専用の梱包キットは、アマゾン等でも販売されていますが、通常のゆうパックの箱でかまいません。郵便局からご遺骨をお送りくださる際には、送料はご負担ください。ご遺骨が弊社に届きましたら、ご遺骨をパウダー状にする粉骨を弊社にて行います。その後、散骨を執り行わせていただきます。散骨場所は湘南エリアの相模湾沖になります。山林ではなく、海洋への散骨となります。散骨場所や散骨するタイミングはすべて弊社にお任せいただきます。散骨場所は湘南エリアの沖合を中心に、その都度船便によってルート変更がありますので、確定した場所にはならないこともご理解ください。責任をもって弊社のスタッフが散骨を行います。山林散骨をご希望の場合には、その他のプランでお申し込みください。その他のプランには、弊社で散骨を代行する【合同散骨代行プラン】と【個別散骨代行プラン】がございます。ご遺族さまが現地のセレモニーに立ち会う【立ち会い散骨プラン】もございます。ご自身でお好きな場所に散骨される場合や手元供養としてお遺灰を自宅で保管される場合には【粉骨代行プラン】をご注文ください。

 
     
     
梱包キット 粉骨加工
散骨
【梱包・送付】
【海洋散骨代行プラン】では、郵便局から「遺骨」と記載して元払いでお送りください。崩れないように梱包さえすれば、ご遺骨は普通にゆうパックで送れます。
【粉骨】
【海洋散骨代行プラン】では、事前にお預かりしたご遺骨をパウダー状にする粉骨作業を行います。
【散骨】
【海洋散骨代行プラン】では、パウダー状になったご遺骨を貴殿の代理で海に撒きます。
     
     
 
 
 
 
海洋散骨代行プランのお申し込み
 
 
 
 
 
 
 
 

選べる散骨自然葬プラン
 
弊社の散骨自然葬は、「山林に散骨する自然葬」です。いずれも海に散骨する「海洋散骨」ではございません。「散骨」は、自然葬ですが、樹木のもとに埋葬する「樹木葬」とも少し異なります。ご遺族さまに立ち会っていただいて現地で弔いセレモニーを執り行う【立ち会い散骨プラン】のほか、立ち会わっていただかずに個別でセレモニーを行い、後日散骨の様子を写真で確認する【個別散骨代行プラン】や、弊社にお任せいただいてまとめて弔いを行わせていただく最もリーズナブルな【合同散骨代行プラン】がございます。これらのプランでは、まずご遺骨はまず骨壺のままお預かりして、「粉骨」処理をしてパウダー状にいたします。その後「散骨(散灰)」と順を追って進めさせていただいております。以下の3つのプランは、「永代供養の自然葬」となり、散骨費用のほかに管理費などの費用がかかってくることはありません。宗教や宗派を問わずに、ご遺族の負担にならない弔い方を提案させていただいております。散骨自然葬は以下のプランの中から状況に応じてお選びいただけます。当日の散骨セレモニーの内容はプランによって異なりますので、詳細をご確認ください。写真をクリックして詳細をご覧いただくことができます。
 
合同散骨代行プラン 個別散骨代行プラン 立ち合い散骨プラン
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ご相談やお申込みなど
 
ご来社相談 メール問い合わせ
ご来社相談 メール問い合わせ 散骨のお申し込み
 

「散骨山」の散骨自然葬についてのご相談は、メールからでも、ご来社いただいての直接対面相談でも承っております。ご不明な点や不安な点など、ご納得いただけるまでご相談ください。墓じまいのこと、生前予約のことなど、どんなに細かいこともご相談ください。諸事情によりお急ぎの場合には、そのまま散骨のお申し込みをお願いします。

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 
 
 
 
森に散骨する自然葬「散骨山」
何も残さず土に還る自然葬
東京・神奈川・関東近郊の散骨山
☎:0467-40-6964(年中無休/24時間受付)
Copyright (C)「SANKOTSUYAMA」2023-